So-net無料ブログ作成

「絶歌」と「サムの息子法」 [ニュース]

手記本「絶歌」について問題になってますが。
新聞の、週刊誌の広告見出しに書いてあったアメリカの「サムの息子法」って何だろ、
と思って調べてみました。

サムの息子法 - Wikipedia

「犯罪加害者が自らの犯罪物語を出版・販売して利益を得ることを阻止する目的で制定された」
ニューヨークの法律だそうです。
(でもアメリカ全州で適用されてるわけじゃないのかしら?よくわからないけど。)
「サムの息子」というのは、きっかけになった犯人が犯行声明文などで名乗っていた名前、ということですね。
(アメリカだとこういう風にきっかけになった人や物の名前が法律の名前になることがよくありますね。)


なるほど。もっともな法律だし、日本にも導入していいと思います。
犯罪の告白で金が稼げるなら、それを目的に犯罪を犯す奴が出てもおかしくないし、
遺族にお金が入るならともかく、犯人がそれで儲けるなんて変な話だし。
(犯人の社会生活がどうのというなら、普通に働けばいいじゃん!)


しかも、「絶歌」は匿名で出版されてますよね。
本出すなら、本名出すべきじゃない?卑怯だ。

というわけで、私も日本での「サムの息子法」同様の法律制定に賛成します。



リスが水の量を教えてくれる
かわいくて便利な植木鉢

おしゃれなインテリア性と便利さを兼ね揃えたオススメアイテム【かわいい インテリア】QUALY ...

QUALY 切り株とリスのツリーポット
価格:2,700円(税込、送料別)



nice!(0) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 0



↓DHCトップページの下の方にある、スライド式キャンペーンバナーから行けますよ。
DHCスタンプラリー.jpg
DHCスタンプ賞品


イラスト素材・ベクター素材のピクスタ