So-net無料ブログ作成

年齢=レベル化のススメ [物申す]




2も出たんですね、この本。実は私は読んでませんが。
でも読まなくてもタイトルだけで、なんとなく言いたいことは分かります。
私、ドラクエ1からリアルタイムでプレイしてる、自称ドラクエマニアなので。

なるほど、考え方次第で楽になるな、とか、
普段から「年の功」といった意味で「経験値のたまもの」という言葉を使ったりしてますし。


私が個人的に一番お勧めなのは、しょこたんもやってますが
年齢=レベル、と考える方法です。
(本に書いてあるかどうか知りませんよ?読んでないんで)
特に女性は、更に特に日本では、若い方がいいという風潮が
アラサー・アラフォー・アラフィフ・アラ還などという妙な言葉を生み出し、
言葉によって更にその風潮を助長する、ということになってしまってますよね。

少し前に、アメリカの人気美容雑誌allure(アルーア)が、
「アンチ・エイジング」という 言葉を使わないことを宣言した、というニュースがありました。
とてもいい考え方だと思ったので、もっと世界的に日本でも広がっていくかと思ったのですが、
全くと言っていいほど広がっていない。
相変わらずテレビでも雑誌でもアンチエイジング・美魔女ばっかり。

そういうことじゃないでしょーが。

歳を取るということは、ただしおれていくわけじゃないですよね?
なんか力説するのもアホらしい感じがするのですが、
誰でもわかってるはずなのに、マスコミは、金を稼ぐことしか考えていない。
動き方によっては人類を変えることも出来るのに。


まー、そーいうことで、マスコミの方はうちらにはどうすることもできないので
せめて自分の考え方を変えましょう。
アラサー・アラフォー・アラフィフ・アラ還という言葉は使わない。
年齢=レベル、と考えれば、

レベル30、まだまだだな
レベル40、お?ちょっと上がってきたじゃん、よしよし
レベル50、ようやく半分来た!なかなかのもんじゃないの

と明るく考えられませんか?年齢なんてそんなもんでいいんです。
年齢=レベル化のススメ、是非周りの人にも広めて下さい。

nice!(0) 
共通テーマ:ショッピング

DHCの薬用リップクリームと薬用Qハンドクリーム [美容]

久々にDHCのお勧め商品を紹介。

私が常に持ち歩いている物。
DHC薬用リップクリームDHC薬用Qハンドクリーム




無香料で刺激もなく、保湿がしっかりしているのにベタつかない、という優秀な子たちです。

リップクリームは、口紅を塗る前に塗ると、口紅による荒れや乾燥を防いでくれますし、
食事のあとや、乾燥を感じたときに必要不可欠。無いとすぐかさかさ皮が剥けてしまうのです。

Qハンドクリームは、コエンザイムQ10配合のハンドクリームです。
手を洗った後は必ずつけます。1日何回でも。
手もすぐにかさかさになってしまうので、めんどうがらず、付けないと。
習慣にしてしまえば、自動的に手が伸びるので特に面倒ということもありません。


子供の頃はこういういいものはなくて、常に唇も手もかさかさで、ひび割れて血が出たりしてました。
リップクリームはなぜかメントールが入っているものしかなく、
しかも保湿も足りず、ひび割れた唇にメントールが沁みたり。
リップにメントールはおかしいと思いますよ。
揮発性があるだろうし、乾燥もするのでは?
1日に何回も塗ってましたが、常に乾燥してましたね。
DHC薬用リップクリームは1回塗れば、次に食事するまで塗り直しの必要ないです。
本当に助かってるし、生活必需品です。

ちなみに、この薬用リップクリームの主成分は、ラノリンという羊の毛を精製する際に取れる油から作られるワックス。
動物性で肌との親和性が高いし、安全安心です。動物を殺してないのもいいね。


ハンドクリームは、DHCも複数販売してるのですが、私はDHC薬用Qハンドクリームが一番保湿力とべたつきの無さ、肌への優しさが優秀だと思うので、
ちょいとお高めですが、愛用しています。
これを付けとけばとりあえずトラブル知らずなので。

年取って人差し指の側面が部分的にガサガサになることがありますが、
これはどのハンドクリームでもケアしきれないレベルなので、
こういうとこはオロナインを塗ります。でもオロナインて香料入ってるからちょっとくさい(^^;)


この2つは本当に役に立ってくれて、おかげで乾燥の苦労がなくなり快適です。
いい時代になった!

nice!(0) 
共通テーマ:ショッピング


↓DHCトップページの下の方にある、スライド式キャンペーンバナーから行けますよ。
DHCスタンプラリー.jpg
DHCスタンプ賞品


イラスト素材・ベクター素材のピクスタ